おうみ法律事務所  大津事務所

所属弁護士の紹介

当事務所 所属弁護士

代表弁護士 竹内 寛

代表弁護士 竹内 寛 (たけうち ひろし)

【略歴】
平成4年  弁護士登録
平成14年度 滋賀弁護士会会長

 私は、京都大学大学院(工学修士)を卒業して、技術者として造船会社に就職しました。その後、東京大学法学部に入学し法律を学びました。

 現在は、民事、商事、家事、刑事などあらゆる分野での事案を対象に仕事をしています。理科系であることを生かして、技術的な分野での紛争も多く手がけています 。

 県内の有力企業、商工会議所、地域産業振興団体、経営者団体、大学、病院などの顧問、会社の監査役のほか、県の審査会の委員など、公務にも携わっています。

 私は、大津・草津・長浜を中心に、滋賀県全域でより良質の法律サービスを提供することを目指しています。
弁護士 立石 義人

弁護士 立石 義人 (たていし よしひと)

 私は,立命館大学法学部、九州大学法科大学院を卒業し、現在、弁護士として当事務所に所属しております。当事務所は、幅広い分野の事件(民事・家事・刑事・少年その他)を取り扱っており、依頼者の方々に対して的確な法的サービスを提供しております。

 法律とみなさんの生活とは切っても切れない関係にあります。ですから、みなさんが生活していく上で直面する様々な問題は、実は法律によって解決していくことが適切であるケースが多いのです。

 この問題は弁護士に相談しても仕方ないだろうと即断される前に、ぜひ一度、法律の専門家である我々弁護士にご相談ください。お待ちしております。