おうみ法律事務所  大津事務所

市民のための刑事弁護の会 ペルソナ

市民のための私選刑事弁護

もしも、あなたのかけがえのない家族や大切な人が、突然逮捕・勾留されてしまったらあなたはどうしますか?

 逮捕されてしまったからと言って、そのまま放置していては、自分がやっていない罪についてまで責任を負ってしまう可能性があります。また、家族や、自営業の方なら従業員のためにも、早期釈放に向けて動かなくてはなりません。

 国選弁護という制度もありますが、どのような弁護士にあたるかわかりませんし、また、民事事件で忙しい弁護士が多い中、十分な弁護をしてもらえるか定かではないでしょう。

 「市民のための刑事弁護の会 ペルソナ」 では、大切な人をしっかりと弁護する体制を整えています。  まずは、お電話ください。

ご相談予約受付ダイヤル
  • (弁護士法人おうみ法律事務所内 ペルソナ 代表 弁護士 竹内 寛)
    受付時間 平日:午前9時~午後7時 / 土日:午前10時~午後3時

ご案内


  • 刑事弁護は、依頼者や逮捕されたご本人との信頼関係が極めて要求されます。また、弁護士としても、十二分に活動できるだけの時間的余裕も必要になります。したがって、事案・内容等によってはお断りさせていただくこともございますので、予めご了承下さい。
  • 逮捕・勾留された場合、速やかにご連絡下さい。逮捕から日数が経過しますと、十分な弁護ができないこともありますので、ご了承下さい。
  • 費用については、具体的事案によって増減しますので、電話でのお問い合わせの際に、弁護士にお尋ね下さい。